ユーザーアバター

E-learning テーマ研修「ムスリム(イスラム教徒)対応について~基礎知識から接遇まで~」

3 Weeks
すべてのレベル
レッスン
0件の確認テスト
10人が受講中

E-learning テーマ研修「ムスリム(イスラム教徒)対応について~基礎知識から接遇まで~」編

<概要>
宗教編第1作としてムスリム(イスラム教徒)対応について編として、金馬あゆみ様が講師を務め、ムスリムの基礎知識から、ムスリムのお客様に遭遇した際の食事や旅行を楽しんでいただくためTipsを60分間に詰込みました。ムスリムのお客様の特徴やガイディングにすぐ役立つアプリやハンドブック、礼拝堂、お食事処の探し方のご紹介から、ムスリムについての学習方法についてもご紹介いただいております。ゲストの中にムスリムの方がいらっしゃる際の事前学習や準備だけでなく、基礎知識としの学習としてに役立てていただきたいE-learnigとなっております。ぜひアウトプットの場としてレビュー欄をご活用いただけますと幸いです。

★★★ ムスリムについて ★★

ムスリムとは、イスラム教を信仰する人々のことを指します。イスラム教は7世紀にアラビア半島で預言者ムハンマドによって創始され、現在では全世界に広がる主要な宗教の一つです。ムスリムは、アッラー(神)を唯一絶対の存在と信じ、ムハンマドをその最後の預言者として崇拝します。
また、イスラム教の信仰の柱は五つあります。これらは、信仰告白(シャハーダ)、礼拝(サラート)、喜捨(ザカート)、断食(サウム)、および巡礼(ハッジ)です。礼拝は一日五回、決められた時間にメッカの方向を向いて行います。喜捨は貧困層を助けるために収入の一部を寄付する行為で、断食はラマダン月に日の出から日没まで食事を控えることを意味します。巡礼は、可能な限り一生に一度はメッカを訪れることを求められています。
ムスリムの社会には多様性があり、文化や地域によって信仰実践の方法や慣習に違いがあります。しかし、共通の信仰と儀礼が彼らを結びつけており、またムスリムは礼儀正しさ、正直さ、寛容さを重んじる価値観を共有していて、これが日常生活にも反映されています。

<講師>

株式会社ジェイ・リンクス
代表取締役 金馬あゆみ

アルゼンチンでの日本語教師などを経て2008年に株式会社ジェイ・リンクスを設立。
インバウンド専門のランドオペレーター業務と同時に、世界各地域からインバウンド対応で実績のある旅行会社やランドオペレーター、
ガイドとのネットワークを活かし、セミナー・研修、受入環境整備支援、コンテンツ・ツアー造成やプロモーション業務等を行っている。