ユーザーアバター

通訳案内研修(観光庁登録研修機関研修)

期限なし
すべてのレベル
レッスン
1件の確認テスト
967人が受講中

通訳案内研修(全国通訳案内士が5年に1度受講が義務付けられた研修です)


2018年の法改正に伴い、全国通訳案内士には2020年度から5年ごとに
「登録研修機関研修」(通称:通訳案内研修)の受講が義務付けられました!

<目的>

全国通訳案内士として信頼され、訪日客を安全にガイドするために必要な各種法令改正などの最新知識を習得すること

<研修内容>

1 旅程の管理等に関する基礎的な科目
一 旅行業に関する基本的な事項
二 通訳案内の業務に係る法令遵守に関する事項
三 旅程管理の実務に関する事項
四 その他旅程の管理等に関する基礎的な事項

2 災害の発生時における適切な対応等危機管理に関する科目
一 災害等の発生時における行動に関する事項
二 救急救命措置及び医療対応に関する基礎的な事項
三 その他災害の発生時における適切な対応等危機管理に関する事項
四 近未来の全国通訳案内士像を考える

<受講時期>

5年ごとに1回受講。
登録研修機関研修の1回目の受講期限は、全国通訳案内士登録の時期によって異なります。
下記表の「5年以内」とは、最後の受講月日の5年後の1日前を意味します。

<通訳案内研修実施運営機関について>

本研修は、観光庁の登録を受けた登録研修機関(民間団体)が実施します。
JapanWonderGuide(株式会社ノットワールド)は、
令和3年2月19日 登録研修機関第11号として認可されました。

<本研修で皆様に行っていただきたいこと>

① 通訳案内研修を受講(下記、コースカリキュラムの16レッスンを視聴していただく)
② 講座視聴後、修了テストを受講(20問、制限時間20分制限時間は20分です。20分以内に回答してください!
合格ライン:60%

→ 修了試験合格後は、弊社にて観光庁へ通訳案内研修の受講が修了したことを報告いたします。
受講生の皆様に行っていただく必要はございません。
本報告を行うにあたり、ご自身の情報は正確にご入力いただきますよう、お願いいたします。
情報が間違っていた場合、受講済みと認定されない場合がございます。

<研修の流れ>

※下記の観光庁へ報告する際に必要となる情報とガイド証の写真は、通訳案内研修をお申込みいただいた後、入力用のリンクをおくらせていただきます。

 


<受講方法>

オンライン
受講申込完了後、すぐに受講を開始できます!
※セキュリティ上、海外からの受講は出来ません。ご注意ください。

<受講期間>

受講申込完了後、1年間視聴可能

<研修時間>

研修: 2時間10分 + 修了試験: 制限時間20分 = 合計:2時間30分
※ 研修は単元ごとに分かれております。一度に全部聞く必要はございません。
ご自身のご予定に合わせてご受講いただけます。
※ 修了試験は、受講期間中であれば、合格するまで何度でも受講可能です。

<受講料>

3,500円

KNOTTER&KNOTTER+になっていただくと無料でご受講いただけます(サブスク月額が必要。1,100円で会員になっていただくと無料で受講いただけます
※KNOTTER/KNOTTER+限定ページよりクーポンコードを取得いただき、購入時に入力いただくことで無料で視聴いただけます。
クーポンコードを入力せずに決済した際には返金できませんのでご注意ください。

JWG「KNOTTER/KNOTTER+」への入会はこちらから

 

<通訳案内研修終了後>

通訳案内研修を受講され、修了試験に合格された方は、
弊社より観光庁へ研修修了者として報告させていただきます。

通訳案内研修の修了年月日は、
通訳案内士登録情報検索サービスの基本情報「研修受講年月日」にて確認できます。
https://japanese-nationalguide.jp/jtap/guide/

基本情報の参照方法については添付のマニュアルもしくは下記URL(P12)をご確認ください。
URL:https://www.mlit.go.jp/common/001281247.pdf

通訳案内研修を修了後、
通訳案内士登録情報検索サービスに反映されるまで2~3ヶ月ほど時間がかかります。

また通訳案内研修修了証明書は、修了時の画面よりPDFで取得することが可能です。

<よくあるご質問>

Q.検索サービス番号がわかりません。どうしたらいいでしょうか?

A. 検索サービス登録番号は、自治体の3桁のコード+ご自分の通訳案内士登録証の登録番号です。
例)東京都の英語登録者の場合:113EN00001
なお、「通訳案内士登録情報検索サービスについて」はこちらでご確認ください。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/tsuyaku.html
通訳案内士登録情報検索サービス登録番号がわからない方は、ご自分の通訳案内士登録のある都道府県の担当窓口にお問い合わせください。

⇒他の質問は「よくあるご質問」をご確認ください

 


 

ユーザーアバター
<講師> 佐々木文人:株式会社ノットワールド(東京都知事登録第2種旅行業)代表取締役 (2014年~)、総合旅行業務取扱管理者、全国通訳案内士(英語:2018年~)// 村田多恵:全国通訳案内士(英語:2008年~、仏語:2011年~)//二宮典子:全国通訳案内士(英語:2014年~)
4.9
18 total
5
17
4
1
3
0
2
0
1
0

口コミ

  • アバター

    藤原真弓

    online通訳案内士研修

    研修機関を探していた中で、貴社は端的にわかりやすく、また即座にオンライン受講開始できた点でありがたかったです。講師の方々の話し方もわかりやすく、特に最後のセクションでは実例を交えての説明はよかったです。ただ時々音声が乱れていたことが惜しいです。観光庁への提出情報で入力不足がみつかったときに、即座に対応してくださり、安心しました。
  • アバター

    友部祐子

    通訳案内研修

    5年に1度の通訳案内研修ということで、きっと難しいことをやるのだと身構えてしまい、申込み後しばらくそのままにしてしまいました・・・。でも「今日こそやろう!」と思い立ってスタートしてみたら、あれよあれよという間に楽しく進めることができ、半日でテストを受けそして修了証書までいただけました。とてもわかりやすく説明されていて、アフターコロナ通訳案内士の未来の姿まで思い描くことができました。便利なアプリなども教えてくださり実践的な研修だと思います。
  • アバター

    KOJI

    大げさでなく、超おすすめです!

    5年に一度の更新手続きがとても面倒で憂鬱でしたが、3時間ほどのEラーニングだけで修了して、その後すぐに試験も受けられて、即合格できて、観光庁への報告もしてもらえて超感動しました!Eラーニングの講義もポイントを押さえて非常にわかりやすく解説されており、この5年でアップデートされた内容(特にアフターコロナでどう変わったか?)も興味深く勉強することができて良かったです。時間がない中、通訳案内研修を受けるの大変だなぁ〜と思っている方には、ぜったいこのJapan Wonder Guideのオンラインコースはおすすめです!!
  • アバター

    橘さより

    オンライン通訳案内士研修

    内容がコロナ禍後にアップデートされていて、様々な局面で通訳案内士はどうすべきかが詳細かつ丁寧で勉強になりました。オンラインで完結すること、受講料が他と比べてお安いこと、メリットが多いです。
  • アバター

    松井由美子

    JWG通訳案内研修

    2時間10分という短時間で、通訳案内士として必要な法令や災害発生時の適切な対処法などの知識をポイントを押さえて学ぶことが出来ました。講師の説明は簡潔でたいへんわかりやすかったです。お客様を安全にご案内するための最新知識を、自宅にいながらオンラインで受講できるのはとても便利でありがたいです。
  • Loading...