JWG Campus

E-learning テーマ研修「アート:爆速西洋美術史」

4週間
すべてのレベル
レッスン
0件の確認テスト
46人が受講中

E-learning テーマ研修「アート:爆速西洋美術史」

<概要>

美術史を学ぶことで、その時代の人たちが何を考えて生きてきたのかを理解することができます。
そして、自国の文化について知るにはまずは他国を知る事が重要。
この講座では、古代〜近代までの西洋美術史を一気に解説いたします。
・「ピカソってぶっちゃけ何がすごいの?」
・「印象派を語れ!光と色の革命家たち」
・「既製品の便器もアート?レディメイドとは」 etc..

有名な作品で比較をしながらそれぞれのポイントを押さえていきます。
人に伝えたくなるうんちくや、 今後の美術鑑賞の助けとなる要素も合わせてお伝えします。

<こんな方におすすめ>

「アート」って何だかよくわからない
・有名絵画を見ても面白さがわからない
・アートには、センスが必要でしょ?
・美術の成績も悪かったし、アートは苦手
・知識を身につけたいけど、どこから手をつけたらいいのかわかならい
などなど、と思っている方

<動画で学べること>

・古代壁画から最新NFTアートまでを一気に解説
・有名絵画のどこがすごいのか?を知ることができる
・西洋美術について語れる様になる
・美術館をより楽しめる様になる
・アートへの苦手意識が軽減される

<講師>

藤野 真司(ふじの しんじ)
美術作家 & 星野リゾートサービスマン
京都精華大学芸術学部 卒業

cafe&gallery etw(京都)にてキュレーターを務めた後
現在は星野リゾート 界 ポロトに所属し企画運営などを担当する傍ら作家活動を続ける。
2019年スロベニアで行われたアーティスト・イン・レジデンス「ART OF NATURE2019」に招待され作品を発表。
The16th TAGBOATAWARD入選。

5.0
2 total
5
2
4
0
3
0
2
0
1
0

口コミ

  • kaori sakai (shibu)

    kaori sakai (shibu)

    めちゃめちゃ分かりやすい美術史

    こんなに分かりやすい美術史は初めてでした。今までどうしても自分の中に染み付いてくれなかった〇〇派だの〇〇主義だのを、現代風のワードや感覚に置き換えて誰にでも分かるように説明して下さっていることで、美術史の流れが感覚として掴めました。変遷の理由が分かると、知識がsettle downしてくれるんだなと実感しました。
  • アバター

    fumio.oku

    印象主義わかりました

    印象主義とか写実主義とか、今回初めてわかりました。ピカソの変な絵もよくわかりました。時間延長していただけると、助かります。高速についていくのが大変です。日本編も楽しみにしています。