JWG Campus

E-learning テーマ研修「仏教:英単語で紐解くブッタの教え 入門編」

4週間
すべてのレベル
レッスン
0件の確認テスト
33人が受講中

E-learning テーマ研修「仏教:英単語で紐解くブッタの教え 入門編」

<概要>

538年に百済(朝鮮半島)から伝わった仏教。 そもそも、仏教って何かわかりますか? 今ままで、日本人と仏教の関わりあいについて考えてみたことあるでしょうか?

この講座では、約1,500年にわたり日本人の生活と深く結びついていた仏教について、 そもそも仏教とは何なのかというところから、簡単な英語で学んでいきます。

いやいや仏教すらわからないのに、英語で学ぶなんてムリムリと思ってませんか? 「難しい概念だからこそ、英語で学んだほうがスッと頭に入ってきますよ」とご自身の体験から 自信をもっておっしゃっている大來尚順先生がブッタの教えをわかりやすくお伝えします。

仏教を基本から一緒に学んでみましょう!

 

<こんな方におすすめ>

  • 仏教に興味がある方
  • 仏教の基本的な概念を学んでみたい方
  • 外国人に英語で仏教を伝えてみたい方
  • ガイドとしてのスキルアップを目指す方
  • 英語も、仏教も勉強してみたい方

 

<動画で学べること>

  • 仏教の基本概念
  • 仏教の歴史
  • 仏教を英語で説明するときのポイント
  • 仏教の英単語
  • かんたんな英語&英単語で仏教の概念を説明できるようになる

 

<講師>

大來尚順(おおぎ しょうじゅん)
浄土真宗本願寺派 大見山 超勝寺 住職
著述家、翻訳家

1982年、山口市(徳地)生まれ。
龍谷大学卒業後に渡米。米国仏教大学院に進学し修士課程を修了。
その後、同国ハーバード大学神学部研究員を経て帰国。
僧侶として以外にも通訳や仏教関係の書物の翻訳なども手掛け、
執筆・講演・メディアなどの活動の場を幅広く持つ。
2019年 龍谷大学 龍谷奨励賞を受賞。

著書に『超カンタン英語で仏教がよくわかる』(扶桑社)、
『訳せない日本語』(アルファポリス)、『カンタン英語で浄土真宗入門』(法藏館)などその他多数。

5.0
3 total
5
3
4
0
3
0
2
0
1
0

口コミ

  • アバター

    國場聖子

    英語で説明するポイントが分かりました。

    自分ではこの基礎の部分は大丈夫だと思っていたのですが、やはりまだまだでした。仏教は宗教ではないこと、さとりはEnlightenmentではないこと、大変勉強になりました。
  • アバター

    Yuko Hora

    仏教の根幹をわかりやすく教えて下さいます

    仏教とは…の根幹を易しい言葉でわかりやすく説明して下さっています。英語でどのように表現するかを示して頂くことで、より理解が深まりました。時々音が乱れますが、なんとか聞き取れます。
  • アバター

    fumio.oku

    お釈迦様の仏教がわかりました。

    大変内容が盛りだくさんです。四聖締や八正道は、自分でもよく今まで勉強してきたものを復習します。初めての方は、これを勉強のきっかけにできればいいと思います。時々、音が乱れるのが残念です。